トップページ


  〒 390-0221   松本市里山辺 2930-1(松本市教育文化センター内)
    TEL 0263-32-4751  FAX 0263-32-4773   
   E-mail:   mkyoiku@po.mcci.or.jp

     旧ホームページはこちらに      

      

 

メニュー

教育会からのお知らせ教育会長あいさつ歴代教育会長あいさつ教育会のあゆみ教育会年間計画学校めぐり同好会委員会学力向上松本市小中学校花壇

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

カウンタ

COUNTER65341

平成24年度教育会長あいさつ


平成24年度 松本市教育会長  福澤昭司

 教員による相次ぐ不祥事が報道され、同じ教職にある者として慙愧の念に堪えませし、皆様にご心配をおかけいたしていることに対し、深くお詫び申し上げます。失われた信頼を取り戻し、二度と非違行為を繰り返さないよう、教職にある者挙げて取り組んでおるところでありますので、ご理解いただければと思います。

 非違行為などもってのほかですが、そのようなことがあろうとなかろうと、教職にある者は専門職として不断の研修を積み、人格と職能の向上に努めることが法的にも求められています。教育会の存在意義はまさにそこにありますから、自主的な研修団体としての教育会の役割は、ますます重くなっていると感じられるこの頃です。

 さて、松本市教育会は、本年度も「夢と希望に輝く松本の子どもたちの教育のために、松本市教育会全員の英知を結集しよう」をスローガンに、様々な事業に取り組んでいます。まず、大きな教育研修事業である定期総集会を5月19日(土)に開催し、会員による発表に加えて、経済評論家の内橋克人先生をお招きし、「不安社会を生きる」と題して東北大震災以後の不安社会を生きる、「賢さをともなった勇気」についてご講演をいただきました。他に研修事業としては、夏休み中に、校長会との共催による教科等研修会などを計画しております。教育研究事業では、13の委員会による教科等研究委員会、9委員会による各種委員会の活動も開始しております。そのほか、個人研究補助、県外視察研修補助、同好会活動への補助も会活動を活性化させるものとして力をいれております。同好会活動や講演会などは信濃教育会賛助会会員や一般の皆様の参加を募るものもありますので、ホームページでご確認いただければと思います。

 歴史と伝統のある松本市教育会ですが、それにおごらず、また押しつぶされず、ささやかでも新たなページを付け加えるべく努力いたしますので、今後ともご支援ご協力をよろしくおいたします。